この記事は過去記事の続きになっています。宜しければこちらもご覧下さい。自分にできること-1-2

とても難解なテーマにしている様な気もします。人間関係とか人脈といったテーマはそれこそ「そこらじゅう」にあふれるほど書かれていますし、話もされています。まず、このブログの全体を通して記載しているのは主にリーダーシップとか、マネジメントとか経営・マーケティングに役立つ「かもしれない」事をかいています。そこで、今回のテーマについては「自立」に関連付けをしながら記事とします。

さて、私が、山奥の誰もいないところで、世間とまったく離れて生きていたとします。この場合は自立していると言えるのでしょうか?誰の世話にもなっていないし、とりあえずは文化的かどうかは別にして生活もしているのです。いかがですか?

答えは「否」です。これは自立しているのではなく「社会的に存在」さえしていないのです。つまり、自立とは、自分以外の他者の存在があってはじめて表現できることばなのです。更に言えば「自分で評することではなく、他者が ”あの人は自立している” と評する」という風に使われるのが実際の意味合いでしょう。このあたりを掘り下げてしまうと哲学的になってしまい、それこそ本を数冊かけるほどの内容なので、簡単に済ませますが、「自分と他者との関係において、その存在価値が表現されている」のが現在社会の見え方かもしれません。

つまり、私が出合ってきた方々は、私にとって「重要な価値を提供してくれた方々」なわけです。この意味することは、何かを教えてくれたとか、楽しかったとか役に立ったとか「そういうこと」ではなく、

私を私たらしめる機会を提供してくれた価値です。

彼/彼女がいなければ私が私であることそのものが確認できないのです。もちろん、私に不利益をもたらした人も沢山います。お金を騙して持っていったり、大事にしていた人脈をぶち壊したりと、否定的な事を経験させてくれる他者です。もちろん私はそのような方々とは好意的な関係を築きませんが、それでも尚「関係した」事は間違いありません。関係の仕方が「私には不利益」だっただけです。同時に利益をもたらしてくれた方も沢山います。そして両者ともに「私の存在を肯定してる」のは同じです。このことから、「私は社会的存在」としての価値を確認出来ているのです。身近な家族であれ、チラッと出会うだけの人であれ、根源的には私にとっては同じです。唯、関係の仕方が違うだけなのです。

では、私自身はどうか?彼/彼女達にどの様に接してきたか?というと基本的には「役に立てれば良いなぁ・・」程度の感覚かと思います。オフィシャルな場面でもプライベートな場面でも同じことです。例え相手が「有名人」「権力者」「金持ち」こんなことはどうでも良くて、役に立つかどうかで関係は決まると思います。役に立たなければサヨナラでしょう。もちろんお互い様です。

下記はゲシュタルトの祈り(詩)です。こんなにかっこよく伝えられないですが、コレが「自立」ということかも知れません。そして自立した人同士でしか本当の出会いはないのかも知れません。こんな付き合い方が出来たら素敵でしょう?私が皆様にお伝えできるのはこの程度です。これからも多くの人と出会いながらよき関係を築いていこうと思います。どうせ生きてるのだから出来れば皆様にもお勧めします。

ゲシュタルト療法 – Wikipedia

私は私のために生き、あなたはあなたのために生きる。

私はあなたの期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。

そしてあなたも、私の期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。

もしも縁があって、私たちが出会えたのならそれは素晴らしいこと。

出会えなくても、それもまた素晴らしいこと。

原文はこちら(訳にはいくつかあります)

Ich lebe mein Leben und du lebst dein Leben.
Ich bin nicht auf dieser Welt, um deinen Erwartungen zu entsprechen –
und du bist nicht auf dieser Welt, um meinen Erwartungen zu entsprechen.
ICH BIN ich und DU BIST du –
und wenn wir uns zufallig treffen und finden, dann ist das schon,
Frederick Perls
フレデリック・パールズ

ではでは、Enjoy your life.

この記事は関連するかも?

 

3 Responses to “自分にできること-3 「出合った人達に関して」”

  1. […] 自分にできること-3 「出合った人達に関して」 […]

  2. […] 自分にできること-3 「出合った人達に関して」(時間がある方は「あとで」読んでください) […]

  3. […] こちらも関連するかな?http://www.bestmax.com/wordpress/?p=1339 […]

コメントをどうぞ



1 / 11