昨日ソーシャル・ネットワークも観たことだし、今回は掲題のごとくtwiiterとfacebookとtumblrを比較してみました。ネット上ではfacebookが使いやすいとか使いにくいとか色々と記事があります。実名だから、匿名だから・・・インターフェースが使いにくいとか様々な意見があると思いますが、ここでは「利用目的」という切り口から記述します。

こちらの図に簡単にまとめておきます。(クリックで拡大)

私は3つとも利用してます。この利用目的はすべての人に当てはまるとは思いません。皆様独自の使い方があることでしょう。

結論から記述すると、それぞれは「ツール」なので使い方次第!です。

これだけでは身も蓋もない記事になるのでちょこっと補足説明。


facebookは他者との関係性が強い「人で繋がる」

SNS全般に言えることかも知れませんが、「友達の友達はみな友達」のような関係性が重視されているサービスです。ですからマメなコメントやイイネ!のような「あなたのことを気にかけてますよ」という、お互いのリレーションシップを強める必要があります。人間関係を強化したい、友達を増やしたいという人には良いツールになるでしょう。mixi、greeなども同様です。反面「関係の維持」で疲れてしまうこともあります、mixi疲れなどという言葉があります。

また、このような関係性を中心にして広がるネットワークはある種の信頼感が生まれ、「知らないことを尋ねる」→「知人が答えてくれる」事が使い方としてありです。*日本にはyahoo知恵袋教えてgooのようなサービスがあるのでfacebookが伸びない一因かも知れません。

twitterはリアルタイム性が強い「時で繋がる」

代表的なのは「ナウ」ですから当たり前です。だからfacebookやtumblrにはない、「ラーメン食ってる」とか「これから風呂」などのツイートがあるわけです。当然速報性がありますので、ニュース(事件や事故)、イベント、のツイートは有用でしょう。関係性は「ゆるい」ですから、facebookのようにマメさは必要ありません。140文字という制限は誰でもお手軽に書ける量なので「ひとこと言いたい時」にはベストなツールです。

tumblrは記事の保存性が強い「コンテンツで繋がる」

twitter,facebook同様、ファローする/されるがある ブログです。ただしフォロー、フォローワーの人数表示がありません。これは「人数を競う」ゲームではないので大事な要素だと思います(twitter、facebookの人数表示がなかったら、違った拡がりがあったでしょう)。tumblrの特徴は、なんといっても「reblog」です。twitterのRTに似ていますが、字数制限がないので記事を丸ごとreblogできるところが面白いです。当然写真、動画などもTL上に表示されリアルタイムで流れていきます。「自分の書いたものであれ、他人のものであれ」ある程度のまとまりあがあるコンテンツを発信する。あるいは保存したいならtumblrは圧倒的に有用です。ただし、関係性は「弱い」ので仲良くなろうという目的には不向きです。それなりのリアルタイム性もあります。また古い記事やツイートもTLに流れてくるので「発掘」の面白さもあります。


簡単にまとめると上記の様になるでしょう。冒頭で記述したように、「ツール」ですから各自の利用目的にマッチした使い方をすれば良いと思います。ツールの使いやすさは「慣れ」なのでUIに関してもそのうち気にならなくなると思います。

ちなみに私はFacebookはほとんど使っていません(twitterを流し込んでるだけ)。あまりマメではありませんし、もともとの知人・友人ならメールなり電話でコミュニケートできるので、今ひとつfacebookには馴染めない感じです。人見知りするタイプ(爆)

3つに共通する要素は「中毒性がある」

これは極めて重要な要素です。モット言えば「ヤバイです」(笑)この中毒性こそが多くのユーザーを抱えるポイントでしょう。

その他、アメブロなどにもペタとかナウとかを取り入れながら関係作り強化や即時性をつくっていますね。まぁ様々なサービスがこれからも出てくるでしょう。そのツールを使うの目的は何?と問いかけるのも必要かも知れません。

最後に私のURLを乗せておきます。宜しければどうそ。

twitterはこちら http://twitter.com/hirotamaki/

tumblrはこちら http://hirotamaki.tumblr.com/

facebookはこちら http://www.facebook.com/hirotamaki/

ではでは。

Enjoy your life !!

この記事は関連するかも?

 

2 Responses to “twitter・facebook・tumblr を比較”

  1. […] This post was mentioned on Twitter by 玉置弘一 and ゆう, 玉置弘一. 玉置弘一 said: twiiter/facebook/tumblrの比較ブログ:3つに共通する要素は「中毒性がある」これは極めて重要な要素です。この中毒性 […]

  2. kuu より:

    こちらも参考にしてください。SYNODOS JOURNAL : Facebookの普及に見る米国の社会階層性と、『米国=実名文化論』の間違い 小山エミ http://bit.ly/hhMNj3

コメントをどうぞ