neko11.JPG
インターネットという便利なインフラを利用して様々な情報を手に入れたり楽しんだりできるのはPCのモニターにテキストだけではなく、画像や動画を一定のルールに基づき「表示」されているからに他ならない。

学生時代に初めて手にしたPCを表現することすら難しくなっている程の進歩!!(30年前だから当然か?)

ブラウザも15年ほど前からモザイク、ネスケ、IE、FF・・・( Macユーザーはsafariが多いか?)わずかな期間でものすごい変化だと思う。

”Google Chrome”今のうちから使いこなす方がいいのか?事業としてGoogle社を考察すると(といってもそれ程詳しくリサーチしているわけではない、開示されているデータを読むぐらいだがが・・・)Google社が今後「何をどのように展開するのか」興味が尽きない。ブラウザに限って言えばIEからの乗換えより、FFからの乗換えが多いと考えるのは妥当だろう。なんといってもデフォルトでIEを乗せてるのケースがほとんどだから、ユーザーは不便が無ければそのまま使うだろう。”不便そのものを感じる機会が無い”といってもよいほどだ。

長らくFFを使ってるとIEには戻れない!!しかしGoogle Chromeに乗り換えはたやすい気がする。こんな風に感じるのは私だけではないはずだ。チラッと覗く程度から本格的に利用するまでは2つのブラウザーを使って比較するようになるのか?複数マシンのうち一台は既にGoogle Chrome仕様だし(笑)

IT分野だけではなく、新しい商品やサービスが提供されてくると「何それ?」っと興味を持つ”癖”を何とかしないときりが無い。もちろん自分の職業には適切な癖ではあると思うが、「頭が忙しすぎる」・・・

せっかくの休日だし「頭をデフラグしよう」
Smile

この記事は関連するかも?

Tagged with:
 

コメントをどうぞ