ポケットに入る程度の大きさ、複雑な事をする必要もないほど簡単に利用できるデバイス。携帯電話・スマホを私達はお手軽に利用できます。話題のiPhoneにしても、実は長い時間をかけて「利用できる環境」が整備されているからこその商品です。多くの人々の基礎的な研究や発明・発見によって現在の社会は機能しています。ユニークなサービスや製品を世に送り出し、脚光を浴びる事業家、彼らも「先達の偉大な功績」なしには成し得なかった事でしょう。特に、高性能デバイスだけに限りません、社会生活そのものが便利な環境になっているのは、多くの「名も知らぬ功労者達のおかげ」ですね。

私達が「弁当を購入する」場面を考えてみましょう。具材を供給する人、加工する人、調理する人、パッケージする人、運搬する人、管理する人、陳列する人・・・もちろんこれらを支える機能は人だけではなく「設備」(産業機器、車両、倉庫・・・)があります。それらの装置を設計したり、作ったり、運転・保守・・・とキリがありません。更には全体を稼働させるには「電気やガス等のエネルギー」が必須です。何もかもが「一人の力」「特定企業の力」では成し得ないことなのです。

多くの人が、デスクの引き出しに何本かボールペンがあるのでは?100均で束で売ってるような安いと言われる単純な筆記用具ですら、とてつもない進化をしてるはずです。小さいバネを作った人がいます。樹脂を成形加工した人、インクを開発した人・・・弁当や筆記具に限りません、洋服もしかり、旅行にいくことも、睡眠をすることも、顔を洗うことも、トイレを利用することも…気が遠くなるほどの「恩恵の結果」です。あまりにも当たり前すぎて見逃してしまいそうです。こうやってBlogを書けるのももちろん「多くの人達の手によって可能」なわけです。

この時代の、日本に生活しているだけで「既得権益」を享受しているのです、これとて長い歴史の積み重ねです。時代を動かしたと言われる歴史上の人物はおそらく象徴でしょう。そこには「誰か」が居たはずです。会社経営でも同様に経営者はシンボルであり「役柄」です。その経営者が居たからこそ成し得たことはそのまま「そこに集うスタッフがいたから」こそ実現できたはずです。更には上記のように長い時間をかけて作られてきた「社会」が有ればこそです。

常に誰かのお陰で生活できている事を忘れないようにしたいものです。

感謝!

ではでは、

Enjoy your life!!

この記事は関連するかも?

 

コメントをどうぞ



1 / 11