旧年は稚拙な記事にも関わらず、多くの方が当サイトに訪れて頂けた事に深く感謝いたします。今年も、気まぐれではありますが、経営とか生き方について思うところを書き連ねます。お時間がある時に是非ご覧ください。新年ですから軽めの記事を書いておきます。軽くないかな?

今年は、元日早々からかなり大きな地震がありました。ほんの数秒後ですら私たちは予測できません。多くの場合、連続的な変化が起きてるように考えているようですが、実際は全く違います。新しい現実が都度「起り続けている」のですね。

それでいて尚、私たちは、明日の予定を立てたり、中長期の経営戦略を立案したり、人生の目標設定をします。即ち、「将来に対して誠実に向き合う姿勢こそが人間なのだ」と考えられます。だからこそ、この一年をどの様に過ごそうかと夢を描くことは大切です。

「重要なこと重要に扱う」、成功実学で最も大切な要素です。あなたにとって重要なヒト・モノ・コトと、本当に大切に付き合う必要があります。そして、最も大切なのが、「あなた自身」です。自分を価値ある存在とし、無限の可能性にチャレンジする者と定義することをお薦めします。

総てが期待通りになるとは限りません、冒頭に記述したように、数秒先ですら予測できないのです。その数秒先、あるいは数年先に彩りを与えるのがあなたの夢・希望です。他人の許可を得るまでもなく、自由に描くことができます、なぜなら、あなた自身が許可をするだけです。

私は、年末の記事のように「新鮮に出会う」をテーマにします。大切な人はもちろん、総てに新鮮に出会います。当たり前として見逃すことなく、何事にも丁寧にそして無垢な感覚で出会います。年初なので少々宣言めいた記事でした。

ではでは、本年も宜しくお願いいたします。

Enjoy your life !!

この記事は関連するかも?

 

1 Response » to “将来に対して誠実に向き合う”

  1. […] 仕事っぽいブログで「将来に対して誠実に向き合う」という記事を書いています。一分ぐらいで読めると思いますので、まずはそちらをお読みください。 […]

コメントをどうぞ