何歳から高齢者なの?

On 2012年3月4日, in 3.人生・問いかけ, by hirotamaki

高齢者と呼ばれる年齢は何歳ぐらいなのかよくわかりませんが、実年齢と「本人の感覚してる(であろう)年齢」には違いがあるので、年寄り臭い若者も居れば、若々しい年寄りも居るわけです。先日、研修会で、何人かの人に質問をしてみました。「なぜこの仕事をするのですか?」が質問です。

  • 34才男性の答え「将来の為です」
  • 77才女性の答え「老後の為です」

なんとなく、雰囲気はわかると思います。若人が将来のためというのは当然かと、しかし、喜寿の方が老後のためにとは!!私自身が未体験の年齢なので、どんな感覚なのかよくわかりません。もちろん、受けを狙って答えたわけではなく、まじめに老後の心配をされている様子でした。素晴らしいということもできるし、この年になって?老後の心配をしなければならないのもどうかと思います。しかし、答えが逆だったら、

  • 34歳男性「老後の為です」
  • 77歳女性「将来の為です」

こうなったら、ギャグっぽいですけど、これを笑えないのが現在の日本かもしれません?経済力のある高齢者が投資とかして将来に備え、経済力がそれほどでもない若者が老後のために今から準備している社会。うぅ~ん少し考えてしまいますね?まぁ、お休みのエントリーということで、最後に有名なサミエル・ウルマンの「青春」の一節でもご覧下さい。

青  春 サミエル・ウルマン …

この記事は関連するかも?

 

コメントをどうぞ