一人でできる事

On 2012年4月29日, in 1.仕事・企画・戦略, by hirotamaki

仕事は組織で実施するのが常です。だからこそ、「自分がやるべき事」は滞りなく実施しておかなければなりません。そうして初めて組織としての力が発揮されます。

One for all, all for one!

よく語られる事ですが、残念なことに自分の事は棚に上げて、関係者に期待ばかりする人も散見されます。大切なのは「まず自分から」という事ですね。そうして初めて組織に貢献できる「準備」が整ったという事です。

一人でできる事は小さい事です。しかし、その小さい事がなければ大きなことは成し遂げる事ができません。まず徹底して「自分にできる事」を実行しましょう。

目的を確認しよう!

組織は目的達成のための手段。共通の目的を持っているからこそ、「一緒にチームとして活動」できるわけです。もし、意見が食い違ったら「目的」を再度確認しましょう。一人ひとりは個性的であり、ユニークな存在です。やり方のこだわりで「我が出る」事もしばしばあるでしょう。お互いの存在を認め、共有する目的を再確認すれば、より有効な方法が見つかると思います。

「やり方」は大切、そして「あり方」は更に大切!

チームメイトとして共に活動するには「やり方は無限にある事」を常に念頭に置きましょう!しかし、「あり方」はそれほど多くはありません。代表的なあり方としては以下の様な事が考えられます。あり方は生きる姿勢そのものですからね!一緒に仕事をするなら「こんな人」って良いかと思います。正直な人、素直な人、誠実な人、まじめな人、責任感のある人、明るい人、朗らかな人、楽しい人、柔軟な人、約束を守る人、…とまぁ ごくごく当たり前のことです。重要な事は価値観が合うのではなく「お互い貢献しあえる人」だという事です。

相互依存できるかな?

人は弱い生き物です。自分の負担を他人に被せる事は無理があります。まずは自分の事は自分で処理しましょう!自立している人が出合えば「大きな成果」が実現するでしょう。相互依存とは、そもそも「自立」している人達が出会うからこそ実現できるのです。もしそうでないなら、相互依存ではなく、単なる「甘え」でしかありません。

まずは自分の事は自分でやりきりましょう!!

ではでは、

Enjoy your life !!

写真は今日のもみじ

これは昨年です。

 

 

この記事は関連するかも?

Tagged with:
 

コメントをどうぞ