悩んだり、行き詰まることは人生でよくあることです。堂々巡りをして有効な解決策も思いつくことなく気分は悪くなる一方…。主体的に活動すれば全く違う「現実」を体験するはずですが、それすらも気力がわかない。なんて時に試してみると効果的なのは「頭の中でぐちゃぐちゃになってる悩み事」を紙に書き出すことです。あのカーネギーも命拾いしたのですから!書き出すときのコツは何といっても「整理しない!!」ひたすら思いつく事柄を書き尽くすことです。整理しようとすると「絶対に悩みます」そうではなくて「頭の中の自分との会話」「無言の独り言」を書き出すことです。

あとはカーネギーと同じようにいくつかの「山に分けて」対応をすればいいだけです。きっと今まで馬鹿ほど無駄な時間を過ごして来たことに気が付くでしょう!(笑)

画像をクリックすると読める程度には大きくなります。じっくり読んでみてください。

ではでは、Enjoy your life !!

 

この記事は関連するかも?

Tagged with:
 

2 Responses to “頭の中身を書き出してみよう!”

  1. […] コチラも関連するかな? […]

  2. […] ルギーが必要かもしれませんが、音読はそれほど必要としません。(書くことの参考記事はこちら)知識や考え方についてはこの二つがどちらも重要です。「書くこと」は自分の頭が整理 […]

コメントをどうぞ



1 / 11