アーティスト

On 2009年12月4日, in 6.空のつぶやき?, by hirotamaki

天王洲アイルのナイキで開催されたレセプションに参加してきてました。アーティストと呼ぶのかクリエーターと呼ぶのかはとにかく、ナイキが選んだ25人のクリエーターの一人とたまたま縁があり、友人のY氏とともにご一緒できました。

DVC00032

DVC00031

DVC00033

DVC00027DVC00029

DVC00025

写真だとわかりにくいですが多くの人にとって初めて体験する質感だと思います。

とまぁ少し変わったジャンルの作品です。彼が活動を始めて間もない頃(だと思う)、私は「龍」を作って下さいとオーダーしました。ビス、ボルト、バネ、ピアノ線、ベアリング等小さな部品?をつなぎあわせて見事な「龍」を作って頂きました。残念ながらその龍は引越しの際に破損、持っていれば、多分ものすごいプレミアムがついて一財産出来ていたと思う(w)

あれから10年以上の歳月が経過し、今日のレセプションは独自の世界観が表現されて素晴らしいものでした。興味のある方はこちらを覗いて見てください。宇田川誉仁さん

無から有を作り出す才能!好みは分かれるにしても、人に感動を与えるのは素晴らしいことだと思います。

経営も芸術として見れば同じ、作品は何でしょう?お客様にはもちろん、従業員にも、お付き合いのある取引先の皆さんにも「芸術的感動あたえる経営を!!」

この記事は関連するかも?

Tagged with:
 

コメントをどうぞ



1 / 11