問題はすべて人間関係?

On 2018年2月2日, in 6.空のつぶやき?, by hirotamaki

問題と言ってもいいし、悩みと言ってもいいのですが、人間社会の問題は、大小問わず誰かが作り出し、誰かが解決しようとしてる、または解決しています。天下国家の話はその任に当たる人たちが問題発見と問題解決をしていくでしょうし、自社の話であればそれもまたしかり、個人でも、その本質は同じです。テーマが違うだけです。では、その悩み事やら問題はいったいなんでしょう?

少々荒っぽいですが、人間関係です。

そして、人間関係の悩みのほとんどはコミニュケーション不足です。問題解決も悩みの解消も関係性で決まってる事が多いはずですよ。

まず、関係がある人達となら、

①良い関係を作りたい
正直に言いたいことを言えば良いだけです。
これ以外は「絶対」に良い関係は築けません。

②悪い関係を作りたい
正直じゃなければすぐに悪化しますよ(笑)

でね、この③中間みたいな関係ってあるでしょう?
ここで悩むわけです。①②で悩むことはないですからね!

これだけだと何も解決した感じにならないので、もう少し補足しておきます。
コミュニケーション不足って一体なんでしょう。つまり正直じゃないってことはどういうことかというと「言いたいことを言えない」って感じです。

世の中には言いたい事を言う人と、言いたいことを言えない人が居るみたいです。
ご自分がどちらの傾向なのか少し思い起こしてみると良いです。常に言いたいことを言うのは、よほどの阿呆か力のある人ではないかな?たいていの場合、TPOで使い分けてるのでは?
どんな時に、どんな相手に「言いたいことを言えないのか?」を振り返ってみてください。
たいがいは言いたいことを言えない時にストレスが溜まり「悩む」ことになります。ついでに書くと、言いたいことを言ってる人はストレスが少なく、あまり悩まないかと思います(笑)

特別な関係として④無関係ってのがあります。アラブの石油王がお金をくれれば楽できるのにとか、電車の中のうるさい人をが黙れば良いのにとか…。これも悩みになるかもしれませんが、コミュニケーションが無いという関係なのですね。だから関係を作れば悩みを解決するかもしれません。石油王に「お金頂戴」って言ってみる。うるさい人に「静かにしろ」と言ってみる。結果はどうなるかわかりませんが、悩まなくなると思いますよ。

 

この記事は関連するかも?

Tagged with:
 

コメントをどうぞ