1095日

On 2019年1月20日, in 3.人生・問いかけ, by kuu

1095日ってなんだ?って感じでしょうか?3年分の日数です。この三年という区切りはいろいろ役に立つ気がしてきたのでなんとなく書いておきます。3歳、6歳、12歳、15歳、18歳…なんとなく成人前の区切りが3年だし、小学生も低学年と高学年は3年生と4年生で区切られる。1000日修行とかもありそうだし、だいたい3年でいろいろわかる時期なのかもないなぁと……。

石の上にも三年という格言があるのもなんとなくわかる気がしてきた。一日10時間ぐらい取り組めば10,000時間だしね!個人的にも振り返れば、3年ぐらい何かに「夢中に」取り組んで、続けられそうならまた3年ぐらい続く感じでしょうか?経営コンサルタントはもう10クールも続けていることになりますが(^^)/

最近わが身に起きたこととして、3年がっつり取り組んで、手ごたえを感じてまた3年がっつり取り組んだけど空回り?みたいな…契約先の会社から契約解除の通知がいきなり送られてきたので、丁度いいタイミングで手離れ!って感じの良い経験をしてるのも3年単位でみればいい塩梅だという事になります。

次のプロジェクトも絶好調なのでこの調子でいけば3,000日ぐらいは楽しめそうです(3,000日は年齢的に70歳になるので少し考え方が変わるかもしれないという含みw)。

新しい事に挑戦して、あきらめの早い人たちをたくさん知ってますが、3年間試行錯誤するのではなく、3回ぐらいでサヨナラって感じですかね?同時にどう見ても無理でしょう?ってことに3年以上しがみついてる人も残念な気がします。

石の上にも3年とは「夢中」になれる3年。寝食を忘れ、最優先でエネルギーを注ぎ込む3年!仕事でこれが見つかれば成功するのかもしれませんね?格言になるという事は「できない人が大多数」という現実を表現しているのですから……。1,000日間毎日続ければ、そりゃちっとは様になる気がします。何をやっても(^^♪

3年続けて初めて分かる事だらけだと思うし、少し触った程度では決してわかりえない体験ができるのが3年なのかな?人間関係も3年ぐらいは付き合わないとわからないこと多いかも?

という事で、3年後を楽しみに、今日もまた夢中です。

ではでは、Enjoy your life !!

※今から筋トレしようっと!3年後はどうなってるんだろう?

この記事は関連するかも?

{lang: 'ja'}
Tagged with:
 

コメントをどうぞ