UPDATE1: 米大統領がノーベル平和賞受賞、「武力行使が道徳的にも正当化される場合ある」 | マネーニュース | 最新経済ニュース | Reuters

・・・・また過去にノーベル平和賞を受賞したマーティン・ルーサー・キング牧師の「暴力は決して恒久的平和をもたらさない」という言葉を心に留めているとしたが、「私はありのままの世界に対峙している。米国を脅かす状況にあって、何もしない訳にはいかない」と述べた・・・・

ノーベル平和賞ですよね?違和感あるなぁ・・・オイラだけか?

サラッと書けるエントリーではないので、いずれ、どこかで触れるとして、簡単な個人的メモということで(笑)。

オバマさんも苦しい立場ですね。なにしろアメリカの大統領ですから・・・しかし、「武力行使が道徳的に正当化される!」わからなくもないが、多分永遠に繰り返される愚かな言葉でしょう・・・がっかりです。こちら「オバマ政権誕生・・・」では少し期待してたんだけど・・・

戦いは、

「正義と悪が戦うのではなく、常に正義と正義が戦う」のです。

それぞれが大切にしている「正義が違っている」だけです。

世界各国から10歳未満の子どもたちが集まって遊んでるとしたら、もっと仲良しだと思う。

ままごとじゃないんだ!といわれそうだけど(笑)、子どもたちから見ると、「大人のままごとって馬鹿に見えるんじゃないのか?」

残念ながら、大人になると心配ごとが増えるからね・・・

マッチポンプみたいな事続けて何が正義なんだろう?・・・

メモでした(笑)

この記事は関連するかも?

Tagged with:
 

1 Response » to “ノーベル平和賞?って・・オバマさんがっかりです(笑)”

  1. […] オバマさんのノーベル平和賞のスピーチは「内容的にはガッカリですが(w)、コミットしてる雰囲気はリーダーらしい姿です」 […]

コメントをどうぞ



1 / 11