つもり違い10箇条

On 2007年11月3日, in 6.空のつぶやき?, by hirotamaki

異常に暑かった夏も流石にどこかに行ってしまい、朝晩は冷え込みを感じるようになってきた。

sazanka1101.jpg

庭先に最初の山茶花が11月1日に咲きました。

昨年は10月11日(http://blog-de-katari.seesaa.net/article/57645535.html)3週間ほども遅れて咲いている。自然はいつも一定の条件が整うまでその姿を現さない、いや自然そのものが大きな姿として現れているのだから当然かな?人為的な活動はいつも自然とは違い無理がると感じるのは年をとっていたからかも知れない。

立ち読みした本の一部を紹介しておこう

●高いつもりで低いのが教養
●深いつもりで浅いのが知識
●厚いつもりで薄いのが人情
●強いつもりで弱いのが根性
●多いつもりで少ないのが分別
●低いつもりで高いのが気位
●浅いつもりで深いのが欲望
●薄いつもりで厚いのが面皮
●弱いつもりで強いのが自我
●少ないつもりで多いのが無駄

この記事は関連するかも?

Tagged with:
 

1 Response » to “つもり違い10箇条”

  1. […] 2007年11月01日「つもり違い10箇条」 […]

コメントをどうぞ