人件費は会計上はコストである事は間違いありません。だから、「安い労働力」を求めて益出しするのは合理性があります。しかしながら、仕入原価や設備と同様に扱うのはいかがなものでしょうか?「人の価値」は単純に数字に置き換える事はできません。

続きを読む »

{lang: 'ja'}
Tagged with:
 

中小企業の事業継承は様々な側面で必ずしも円滑にバトンタッチが進むわけではありません。特に2代目経営者になる「人物」がどの程度器量があるかを内外から問われます。今回は後継者の教育を実施する機会に思う事をまとめておきます。

続きを読む »

{lang: 'ja'}
 

ちょっと経営から離れた感の記事が続いたので、それっぽい記事をUPします。
このブログので良くご覧いただく記事はこれ「本当は役に立つ顧客満足度調査」 です。多分googleで検索すると上位に上がるからかな?とも思いますが、調査だけでは次の施策に結び付けにくいのでCRMについて記載しておきます。

続きを読む »

{lang: 'ja'}
 

今日が最初の日

On 2012年1月8日, in 3.人生・問いかけ, by kuu

「今日が最後の日だとしたら……」は少々重い感じがあって好きではないという方も多いかもしれません。で、少し見方を変えて、「今日が残りの人生の初日」です。と表現するとどうでしょう。

今日が初日なら、「あなたは何をしますか?」いきなり、「のんびりします」という方も少ないのでは?

続きを読む »

{lang: 'ja'}
 


旧年は稚拙な記事にも関わらず、多くの方が当サイトに訪れて頂けた事に深く感謝いたします。今年も、気まぐれではありますが、経営とか生き方について思うところを書き連ねます。お時間がある時に是非ご覧ください。新年ですから軽めの記事を書いておきます。軽くないかな?

続きを読む »

{lang: 'ja'}
 

心の大掃除

On 2011年12月31日, in 3.人生・問いかけ, by kuu

年末だし、少々長めの自己内観をしました。瞑想ではありませんよ。私にとっては自己内観と瞑想は大きな違いがあります。完了ってことで簡単に内観で発見した内容をまとめておきます。

続きを読む »

{lang: 'ja'}
Tagged with:
 
  • 鳥の目:全体を俯瞰する
  • 虫の目:詳細な部分を観る
  • 魚の目:流れを感じ取る

経営においても、人生においても総て大切な「見方」ですね。そして、最後はやはり「自分の目」と云う事になるのでしょうか?

続きを読む »

{lang: 'ja'}
 

今年は、世界中で激変の一年でしたね、おまけに、諸問題はまだ十分な解決の見通しも立っていない状況です。ネット環境が充実して、膨大なnewsを即座にキャッチ出来るようになっているのも「過去に比べて感じ方」が変化しているのかも知れません。個人的にもいろいろありすぎて洒落にならんです(^^ゞ

まさに、4年前のこれを掴んだ感じです。4年もかかったのは情けないですが、それでも感じ取れたのは有難いです(爺になっただけ?)

続きを読む »

{lang: 'ja'}