生き方のモデルとして「一貫性を生きる」のは時に大いなる困難を伴います。歴史上の人物では、マザー・テレサ、マハトマ・ガンジー、キング牧師、ナイチンゲール、シュバイツアー・・・・と極めて「激しい一貫性を生き抜いた人達」がいます。

続きを読む »

Tagged with:
 

誰にお会いしても震災関連の話題が多い。このブログも震災関連の記事が多くなってるので、今日は本業っぽい記事を少々書いておきます。それも結構大ネタです。

マーケティングはそのまま経営用語として「和訳」されずに使われてます。「なぜ?」という疑問を抱いた事はありませんか?日本語には適切な言葉が見当たらないからでしょう。私は「経営活動」と訳します。つまり、マーケテイングは経営活動の全体を示すといって良いと考えています。だから、経営の中心に据え、諸施策を考えます。下記はアメリカマーケティング協会の定義です(2007年に改訂されています)

続きを読む »

Tagged with:
 

この度の震災で「絆」がとても大切だということを再認識した方も多いと思います。

地震前日に書いた記事(の一部)

続きを読む »

Tagged with:
 

今回は書き始めるにあたり、自分が冷静になろうと心がけます。対話ならテーブルをタタキながら喋ってるかも?

まずはこちらをお読みください。

続きを読む »

 

人間だけが「嘘」を作り出す事ができるので、やはり傑作中の傑作でしょう。嘘も方便というぐらいですから、決してすべてに悪意があるとは思いませんし、楽しい嘘もたくさんあります。ただし、悪意ある嘘はヤメときましょうね。インターネットがこれだけ普及した現在は、デマの拡散も ものすごいスピーだし、報道でも捏造などといって「平気」で嘘の情報が流れます。

続きを読む »

 

祈ること、あるいは、様々な支援を「呼びかける事」は素晴らしい事だと思います。twitterでもfacebookでも「呼びかけの情報提供」が多く見られます。しかし、それ以上に重要な事は「呼びかけに応えること」だと思います。間違っても「呼びかけている自分に酔っていてはなりません(自己陶酔)」

「頑張れ」「大丈夫!」という言葉がフワフワと軽く飛び交って居るだけでは何も起きないと感じます。被災現場に入り、懸命に作業していたり、避難している方々が「リアルに声を掛け合う事」はリアルであるがゆえに重要です。しかし、今、私達(被災地から離れている)がなすべきことは、もしかしたら「いつもの仕事に戻る事」ではないでしょうか?

続きを読む »

 


内容は事例も踏まえ分り易く「U理論」を紹介してますが、抽象概念を扱うので、読者の「個人的体験」により読み取る深さが「かなり」違いそうです。そして、このブログで紹介するには相応しいと考えました。ほとんど「変化」「イノベーション」「マネジメント」「リーダーシップ」「挑戦」を中心に記事を書いてるのですからね。

続きを読む »

Tagged with:
 

原発反対デモに思う

On 2011年3月28日, in 6.空のつぶやき?, by hirotamaki

昨日、原発反対デモがあったようです。これとかこれ。私自身は原発反対には賛同します。しかし、ご承知の様に、「じゃどうするの?」という問いかけが常につきまといます。

続きを読む »

 
15 / 41« new...510...1314151617...202530...old »