このところ色んな事が起き過ぎです。予期せぬ出来事は日々あるにしても、人生で「初」の出来事が重なると、純粋に脳天気な私でも「ん?」と立ち止まります。今日はなんと追突事故!!30年以上車に乗ってますが初めてです。まぁ、物損だけですみ双方に怪我もなくそれはそれで良かったのですがが、今後修理代などを考えると少々ブルーになります。※追突したのは私の方です(^^ゞ

続きを読む »

 

少々タイトルに悩みました。私達は親しい人から、苦手な人まで、関係の「距離感」を持ちます。で、この距離感が「双方にとって同じではない」から少々面倒なことになります。

いま、AさんとBさんがいて、

  • A は「B とかなり親しいと思って」接している(心理的距離が近い)
  • B は「A とかなり嫌々ではあるけど」接している(心理的距離が遠い)

続きを読む »

 

コンサルタントとして企業コンプライアンスに関するテーマを暫々扱います。コンプライアンス部門は実に地味な扱いを受けるケースが多く、通常は目立ちません。これは、「事が起きないように先回りして手を打つ」のが仕事だからです。しかし、一旦事が起きると「コンプライアンス部門は一体何をしていたんだと!」と矢面に立たされるという、何とも割にあわない仕事です。

続きを読む »

Tagged with:
 

日本復興計画

On 2011年5月4日, in 5.本, by hirotamaki

GWも中盤ですね。私は何処にも行かないので、前記事に書いたように少々トレーニング中です、身体は全身が筋肉痛で悲鳴を上げてますw。これだけでは頭まで筋肉になりそうなので、バランスをとるべく、乱読ですが、精力的に読書をしています。今回は軽く読める一冊のみご紹介しておきます。

続きを読む »

 

当たり前かもしれませんが、多くの方は連休中の予定は「普段」と違う事が多いと思います。

もし、特に何も予定してないなら「健康的に過ごす」というのはどうでしょう?

続きを読む »

 

Responsibility (責任)=Response (反応)+Ability (能力)

「責任をとる」、「責任がある」は暫々耳にします。通常は仕事などで、「やるべき事を行う責任がある時」に使われます。どちらかと言えば「行為」にフォーカスされていますね。前記事にも関連しますが、内面の責任を書いておきます。

冒頭に書いた、Responsibility (責任)=Response (反応)+Ability (能力) は多くの方がご存知のことでしょう。

続きを読む »

 

リーダーは違いを創る人!当ブログでは過去にも似たようなことをたくさん書いてます。変わったことしましょうとか、目立ちましょうと言ってるのではありません。ただし、誰もが、自分の人生に「違い」を創ること、即ち、「今までの人生」と、「これからの人生」に違いを創ることは可能です。更に表現すれば、ご存のように「他人と過去は変えられない」という名言にあるように、違いを創るのは「自分の人生でしかない」のです。

続きを読む »

Tagged with:
 

誰もが一度は聞いたことがありそうなタイトルですね。

それでも、くり返し言われるのは「本当に大切」だからだと思います。まずはこちらを御覧ください。

続きを読む »