人生に「正しさ」を求めるのは愚かなこと、決して答えは見つからないでしょう。これは即ち、人生に間違いがない事を意味しています。私たちは将来をすべて見通すことはできません。自分の経験から「判断できうるぎりぎりの正しさ」を手にしているのです。だからこそ、もしかしたら「…かもしれない」と自分の正しさに懐疑的に接しておく方が「生に失礼がない」気がします。正反対の見方が常に存在する可能性があります。今、ここで手に入る「正しさ」が必ずしも将来の「正しさ」を保証しえないのです。

続きを読む »

Tagged with:
 

一人でできる事

On 2012年4月29日, in 1.仕事・企画・戦略, by hirotamaki

仕事は組織で実施するのが常です。だからこそ、「自分がやるべき事」は滞りなく実施しておかなければなりません。そうして初めて組織としての力が発揮されます。

続きを読む »

Tagged with:
 

「いいね!」って流行ってる? Facebookの「いいね」は「見たよ」程度に考えれば軽くボタンが押せますけど(笑)

斬新な切り口、新しいアイディア、新しい生き方は、「同意・共感・承認」 の場では生まれません。ドキッとするような「痛い刺激」が伴うのではないでしょうか?

続きを読む »

Tagged with:
 

進学・進級、また新社会人の皆様おめでとうございます。このシーズンは「今までと全く違う」ところで、新しい仲間とスタートする方が多いですね。社会に出て30年以上も経つと「全く違う」ということがあまりありません。とくに独立してからは、決算の時が少々リセットする感じが出る程度です。それでも「一瞬一瞬の変化を生きる」をライフスタイルにしているので、毎日は新鮮です。今回は少々漠然とした記事ですが「幸せ感」についてUPしておきます。

続きを読む »

Tagged with:
 

期待していた成果が出ない時、落ち込んでも無意味です。結果はいつも「不足」を知らせてくれるサインでしかありません。何が不足しているのか?都度点検をすることで、成果を作るための要素が増強されれます。成果を作るために「最低限の要素」はズバリ下図の3要素だと考えます。特に難しい話ではないでしょう?この記事では蛇足になるかも知れませんが、少しだけ解説しておきます。

続きを読む »

Tagged with:
 

成功する瞬間!

On 2012年4月1日, in 1.仕事・企画・戦略, by hirotamaki

成功はいつするのか?シンプルな問ですが、意外と成功者とそうでない人の違いが大きいかと…?。とりあえず成功の定義は「経済的に不自由ではないこと」としておきましょう(資本主義経済社会ですからね、幸せとかいうと話がややこしくなりますのでw)

続きを読む »

 

ToDoList の活用とか色々LHがありますが、今回は「やらない」事にフォーカスしてみます。!成功実学でもTodoList は有効に活用する事を推奨しています。しかしながら、実際慣れてくると「重要なことを重要に扱う」のが当たり前になりますので、あえてList 化する必要がありません。「自分にとって好ましい習慣」が手に入ると、次の段階で「しないこと」を決めておくとよいでしょう。

続きを読む »

 

対概念、どこかで聞いたことはあるかと思います。わかりやすいので言えば「表と裏」みたいな概念です。世の中かなりコレで会話が成立してますけど実際のところはどうなんでしょう?損得とか善悪とか「程度」の違いがあったり、場面でどんどん変わる要素も含まれるのでなかなか難しい概念ですよね?今回は、どうせなら、この対概念を利用して「発想」するあるいは「思考」 する方法を考えてみました。

続きを読む »

 
5 / 41« new...34567...101520...old »