Time is money. 時は金なり!なんてことはないです。

端的な違いは貸し借りができないこと(笑)詳しいことはこのあたりを読めばよいのですが、意外にもったいない使い方してる人が多いかもしれませんね。感覚的と言えばそれまでですが、自分の時間を「価値のある時間」として活用したいものです。

続きを読む »

 

こう書くと心以外はみんなブレーキですね(^^;)

常日頃から関係する方々には「挑戦」「冒険」をお勧めしてる身としてはなんとも感覚的だなぁと思う次第です。

実際のところ、人は「したいこと」だけ実行してるので(多分)、お勧めしていることが矛盾してるわけではありません。

続きを読む »

Tagged with:
 

会議室に入るとき、満面の笑みで全員が「どうも、どうも、どうも・・!」。でスタートは「じゃ、ぼちぼちやっちゃいますか!」みたいな感じで始める。なんだかふざけた雰囲気かもしれませんが、仕事のモードがどうも「深刻にあるべき」という空気に支配されていることが多いのではないでしょうか?

続きを読む »

Tagged with:
 

信念

On 2017年9月25日, in 6.空のつぶやき?, by hirotamaki

長生きしてくると、いろんなことが見えるようになってくる。それはそれで良いことだと思うのだが…、知らなければ何事もなく過ぎていくはずだった「事案」がなぜか耳に届いてしまう。そうすると、悪い癖で「何とかしたくなる」(;”∀”)

続きを読む »

Tagged with:
 

金槌と釘

On 2017年9月22日, in 1.仕事・企画・戦略, by hirotamaki

「ハンマーを持つ人にはすべてが釘に見える」(If all you have is a hammer, everything looks like a nail.) アブラハム・ハロルド・マズロー

金槌しか持っていなければ対応策は「叩く」だけになってしまいます。のこぎりを持っていれば切る、ノミを持っていれば削る、…。どんな道具を持っているか=「解決策」を知っているかで問題発見・問題解決の方法が限定されていることに気づいてない人がかなり多いのでびっくりします。そして一度思い込むとなかなか気が付かない。自分の持つ道具は万能だと思ってしまうのでしょう(笑)

続きを読む »

Tagged with:
 

ウソとミスは明らかに別物。ウソにはいくつかの種類があります。

  • 他人に迷惑をかけたり、蹴落とすためのウソ。
  • 自分を大きく見せるためのウソ。
  • そしてミスをごまかすウソ。

続きを読む »

Tagged with:
 

自覚があるとかないとか…

On 2017年9月14日, in 6.空のつぶやき?, by hirotamaki

蚊に刺されていた時は気が付かない。後になって「刺された事に気が付く」だから、蚊に刺されないように気を付ける(防御する)、結構当たり前です。蚊に刺されると痒くなる(不快)のだから。この例えが適切かどうかわからないですけど(^^;)最近少し気付いたことがある。

続きを読む »

Tagged with:
 

理不尽な要求にたいして、我慢したり耐えることは「稀に」役立つことがあったとしても「ほとんど報われない」と切り捨ててしまうことです。理由は「物事の筋道が通らない→理不尽」だからです(笑)

続きを読む »

Tagged with:
 
5 / 47« new...34567...101520...old »